ドキュメントの参照と開発者フォーラム

広告

Product Advertising API(PAAPI)を使ったアプリケーションを開発する上で参考になるドキュメントの参照方法をご紹介します。また合わせて開発者フォーラムについてもご紹介します。

1.ドキュメントの参照
2.開発者フォーラム

ドキュメントを参照する場合は次のURLから開始します。

p2-1

画面左側にドキュメントへのリンクが表示されています。

p2-2

まず「開発者ガイド(日本語参考訳)」をクリックしてみます。すると日本語でのプログラミングガイドやAPIリファレンスが表示されます。

p2-3

ただ残念なことに対象となっているAPIのバージョンが "Version: 2010-09-01" と若干古いものです。その為、最新の情報を参照するには現時点では英語版を見るしかありません。ただ古いバージョンであってもまったく違うわけではありません。日本語のドキュメントは貴重ですのでこちらも合わせて参照されると分かりやすいかと思います。

p2-4

p2-5

では元の画面に戻り今度は「Developer Guide(英語)」をクリックしてみます。すると英語でのドキュメントアーカイブが表示されます。

p2-6

2012年2月現在、最新のProduct Advertising APIのバージョンは "Version: 2011-08-01"です。では「Docs: Product Advertising API (Version: 2011-08-01)」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p2-7

Product Advertising API (Version: 2011-08-01)に関するドキュメントへのリストが表示されます。

p2-8

では「Developer Guide:」の右表示されている「View HTML」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p2-9

最新バージョンのDeveloper Guideが表示されます。

p2-10

日本語版の場合と同じく画面左側に表示されている「Programming Guide」や「API Reference」をクリックされると色々なドキュメントが参照できます。

p2-11

p2-12

ドキュメントだけでなく開発者フォーラムも用意されています。何か開発する上で疑問的などありましたらフォーラムを活用されてみて下さい。

開発者フォーラムへはドキュメントへのリンクがあった場所にある「開発者フォーラム(日本語)」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p2-1e

開発者フォーラムが表示されます。(直のURLは下記となります)。

p2-14

p2-15

質問も回答も日本語で読むことができます。また英語のフォーラムもありますので開発される上で分からないことがあった場合は質問を投稿されてみてもいいかと思います。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)