Gmailアカウントを新規に作成する

広告
eyecatch

Gmailを利用するにはまずGmailアカウントを新規作成する必要があります。ここではGmailアカウントの新規作成方法について解説します。

Gmailアカウント作成の手順

Gmailアカウントを作成するには下記のURLから開始します。

https://www.google.com/gmail/

p1-1

画面右上に表示されている「アカウントを作成」をクリックしてください。

p1-2

Googleアカウントの作成画面が表示されます。詳しい説明はここでは行いませんが、GoogleアカウントとGmailアカウントを同時に作成します。

p1-3

なお先ほどのURLにアクセスしたときに、次のような画面が表示される場合もあります。この場合は「アカウントを作成」をクリックしてください。同じGoogleアカウントの作成画面が表示されます。

p1-17

最初に「姓」と「名」を入力してください。

p1-4

次に作成するGmailのメールアドレスを指定します。使用できる文字はアルファベット(a-z)、数字(0-9)、ピリオド(.)で6文字から30文字の間え指定します。任意の文字列を指定できますが、現在または過去に他のユーザーが使用していたメールアドレスは指定できません。

p1-5

続いてログインする時に使用するパスワードを指定してください。パスワードで使用できる文字は半角英字、数字、記号で8文字以上で指定します。確認のために二か所に同じパスワードを入力してください。

p1-6

指定が終わりましたら「次へ」をクリックしてください。

p1-7

続いて個人情報と再設定などに使用する電話番号などを入力する画面が表示されます。

p1-8

「電話番号」と「再設定用のメールアドレス」については省略可能で、アカウント作成後にあとから追加で設定することもできますので今回は省略しておきます。「生年月日」と「性別」を入力して下さい。

p1-9

Googleアカウントでは年齢制限があり、日本の場合は13歳からとなっています。またGoogleアカウントを使用して利用するサービスによっては異なる年齢制限が設定されている場合があります。詳しくは「Google アカウントの年齢条件 - Google アカウント ヘルプ」を参照されてください。

入力が終わりましたら「次へ」をクリックしてください。

p1-10

プライバシーポリシーと利用規約のページが表示されます。

p1-11

よく読んで頂き、内容に同意できる場合には「同意する」をクリックしてください。(最後までスクロールすると「同意する」のボタンが表示されます)。

p1-12

Googleアカウントの作成、そしてGmailアカウントの作成が完了しGmailのサービス画面が表示されます。

p1-13

画面中央に表示されている「次へ」をクリックしてください。

p1-14

ビューの設定を行います。受信トレイなどのメール一覧画面の表示の仕方ですが、あとから変更できますのでここでは「デフォルト」を選択した状態で「OK」をクリックしてください。

p1-15

Gmailへログインした時に最初に表示される画面が表示されました。

p1-16

Gmailアカウントの作成は以上で完了です。

Gmailの使い方の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)