同じグループの複数の連絡先をメールの送信先にまとめて指定する

広告

Google連絡先でグループを作成し連絡先を追加すると、グループに含まれる連絡先をまとめて新しいメールの送信先に指定することができます。グループの全員に同じメールを送信したい場合に便利です。ここでは同じグループの複数の連絡先をメールの送信先にまとめて指定する方法について解説します。

1.グループを利用した送信先の自動入力
2.連絡先に複数のメールアドレスが登録されていた場合

現在Google連絡先には2つのグループが作成されており、その中の「友人」グループには3件の連絡先が追加されています。

p11-1

このグループに含まれる3人に対して同じメールを送信してみます。Gmailの画面に戻り新規メール作成画面を表示して下さい。

p11-2

メールの送信先にグループラベル名を入力します。今回の場合は「友人」と入力します。すると作成済のグループラベル名の中で一致するものが候補として表示されますのでクリックして下さい。

p11-3

グループに含まれる3件の連絡先のメールアドレスが自動的に「To」の個所に入力されます。

p11-4

このように新しいメールを作成する時に、送信者としてグループ名を指定すると、グループに含まれる連絡先が自動的に入力されます。送信先としてグループが指定されるのではなく、グループに含まれる連絡先の全員を展開して自動的に入力してくれているだけの点にご注意下さい。

連絡先には複数のメールアドレスを登録することができます。グループに追加されている連絡先に複数のメールアドレスが登録されていた場合、グループを利用して送信先を入力するとどのような扱いになるのかを確認してみます。

次のように複数のメールアドレスが登録された連絡先を作成します。

p11-5

この連絡先が追加されているグループを新しいメールの送信先として入力します。

p11-6

グループに含まれる3件の連絡先のメールアドレスが自動的に「To」の個所に入力されます。この時、複数のメールアドレスが登録されている連絡先からは最初に登録されているメールアドレスだけが入力されます(どのメールアドレスが入力されたのか分かるようにメールアドレスも含めて表示されます)。

p11-7

残念ながら複数のメールアドレスの中でどのメールアドレスを使用するのかは指定することができません。

Gmailの使い方 記事一覧へ戻る

( Written by Tatsuo Ikura )