[指定のユーザー名とパスワードによる POP3 アクセスはサーバーで拒否されました。]というエラーが出る場合

広告

Gmailから他のGmailのメールを取得する設定を行った時に、ユーザー名とパスワードが正しいにも関わらず「指定のユーザー名とパスワードによる POP3 アクセスはサーバーで拒否されました。」というエラーが出る場合があります。この対処方法について解説します。

※ 他のメールアドレスからメールを取得する設定については「メールを取得する側でPOPでメールを取得する設定を行う」を参照されて下さい。

POPでメールを取得する設定を行う過程で、取得するメールアドレスのユーザー名とパスワードを入力して「アカウントを追加」をクリックする場面でエラーが発生することがだあります。

p5-1

エラーメッセージは[指定のユーザー名とパスワードによる POP3 アクセスはサーバーで拒否されました。]と表示されており、正しいユーザー名やパスワードを入力してもエラーは解消されません。

p5-2

原因の一つはメールを取得される側で「安全性の低いアプリがアカウントにアクセスするのを許可する」が無効となっているためです(他の原因の場合もあります)。その為、安全性が低いアプリからのアクセスを許可する必要があります。(詳しくは下記の公式ヘルプをご参照されて下さい)。

安全性の低いアプリがアカウントにアクセスするのを許可する - Google アカウント ヘルプ

p5-3

設定を変更するには、メールを取得される側でGoogleアカウントにログインし、次のURLへアクセスして下さい。

安全性の低いアプリ

p5-4

画面に表示されているつまみを右へ移動させて下さい。すると「安全性の低いアプリの許可」が「有効」となります。

p5-5

この後であらためてPOPでメールを取得する設定を行えばエラーが発生しなくなります。

Gmailの使い方 記事一覧へ戻る

( Written by Tatsuo Ikura )