画像を挿入する

広告

メール本文の中に画像を挿入することができます。ここではメールに画像を挿入する方法について解説します。

1.画像を挿入する
2.挿入した画像のサイズを変更する
3.画像が挿入されたメールがどのように相手に届くのか

それでは実際に試してみます。新規メール作成画面を開いて下さい。

p4-1

画像を挿入したい位置にカーソルを置いてから、画面下の「写真を挿入」アイコンをクリックして下さい。

p4-2

挿入する画像を選択するための画面が表示されます。挿入したい画像をブラウザの画面にドロップするか、「アップロードする写真を選択」をクリックしてファイルを選択して下さい。

p4-3

カーソルがあった位置に選択した画像が挿入されました。

p4-4

挿入された画像の幅のサイズがメール作成画面の幅よりも大きかった場合、サイズが自動的に縮小された状態で挿入されます。オリジナルの画像サイズに変更するには画像を一度クリックして下さい。

p4-5

挿入された画像の下に「小」「デフォルトのサイズ」「元のサイズ」と表示されます。オリジナルのサイズで表示するには「元のサイズ」をクリックして下さい。

p4-6

挿入された画像がオリジナルのサイズで表示されます。

p4-7

また「小」をクリックすれば小さいサイズで挿入された画像が表示されます。

p4-8

最初のサイズに戻すには「デフォルトのサイズ」をクリックして下さい。

p4-9

また挿入された画像を一度クリックすると、画像の四隅をドラッグすることで任意のサイズに変更することもできます。

p4-10

先ほど作成した画像が挿入されたメールを実際に送信し、相手側にどのように届くのかを確認してみます。

p4-11

同じGmailのメールアドレス宛に届いたメールを表示してみると、挿入された画像は送信した時と同じサイズで表示されました。

p4-12

次にOutlook.comのメールアドレス宛に届いたメールを表示してみると、Gmailに届いたメールと同じように送信した時と同じサイズで画像が表示されました。

p4-13

-- --

次に先ほどよりも挿入した画像のサイズを小さくして再度メールを送信してみます。

p4-14

Gmailのメールアドレス宛に届いたメールを表示してみると、今回もまた挿入された画像は送信した時と同じサイズで表示されました。

p4-15

このようにメールに画像を挿入して送信した場合、相手に届いたメールに表示される画像のサイズは送信した時に画像のサイズと同じになります。

Gmailの使い方 記事一覧へ戻る

( Written by Tatsuo Ikura )