使用言語を日本語に設定

広告

Googleドキュメントは多くの国の言語で利用が可能となっています。デフォルトでは英語ベースとなっているようですのでまずは使用言語を日本語に設定します。

Googleドキュメントへログインして下さい。(ログイン方法については「Googleドキュメントへのログイン」を参照して下さい)。

p2-1

言語の設定が行われていない状態ではデフォルトの設定である英語表記となっています。

では言語の変更をします。画面右上に「Settings」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p2-2

各種設定を行う為の画面が表示されます。

p2-3

まず「Language」の右側のコンボボックスで「日本語」を選択して下さい。

p2-4

次に「Time zone」の右側のコンボボックスで「(GMT+09:00) Tokyo」を選択して下さい。

p2-5

入力が終わりましたら画面一番下にある「Save」ボタンを押して下さい。

p2-6

次のようにGoogleドキュメントのトップページに戻ります。

p2-7

メニューの表示などが日本語の表示になっていれば設定変更は完了です。設定は保存されていますので、次回以降にログインした時は最初から言語が日本語になっています。

なお日本語への変更に伴ってログアウトへのリンクが「Sign out」から「ログアウト」に変更となっていますので注意して下さい。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)