ファイルのアップロード

広告

現在Googleドキュメントではどのような種類のファイルでもアップロードが可能となっています。例えば画像ファイルや圧縮ファイルなどもアップロードすることができます。

まずは単にアップロードする方法について確認します。変換せずにアップロードする場合は1ファイルあたり最大25MBとなっています。次のページではアップロードしたファイルをGoogleドキュメントに変換する方法を確認します。

Googleドキュメントにログイン後、画面左上にある「アップロード」ボタンを押して下さい。

p1-1

次のような画面が表示されます。

p1-2

「アップロードするファイルを選択」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p1-3

次のようなファイル選択ダイアログが表示されます。

p1-4

アップロードしたいファイルを選択してから「開く」ボタンを押してください。

p1-5

選択したファイルが表示されます。続けてアップロードしたいファイルを選びたい場合には「その他のファイルを選択」と書かれたリンクをクリックして下さい。今回はもう二つファイルを選びました。

p1-6

ファイルの選択が終わりましたらアップロードするファイルをGoogleドキュメントに変換するかどうかを指定します。どのようなファイルでも変換できるわけではありません。今回は変換せずにアップロードしますので「文書、プレゼンテーション、スプレッドシートを対応する Google ドキュメントの形式に変換する」と書かれた左側のチェックボックスのチェックを外して下さい。

p1-7

ではその下にある「アップロードを開始」と書かれたボタンを押してください。アップロードが開始されます。

アップロードが無事完了すると次のように表示されます。

p1-8

では「Google ドキュメントに戻る」と書かれたリンクをクリックして下さい。

p1-9

アップロードしたファイルも他のGoogleドキュメントと同じようにリストに表示されました。今回は変換は行っていませんので、アップロードしたファイルはそのままの形でアップロードされています。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)