既存のメールアドレスを使ってGoogleアカウントを新規に作成する

広告

Googleアカウントを新規に作成する場合はメールアドレスが必要となります。前のページではGmailのメールアドレスを同時に作成する場合の手順について解説しましたが、ここでは既に利用している既存のメールアドレスを使ってGoogleアカウントを作成する手順について解説します。

※ なお既存のメールアドレスとしてGmailのメールアドレスは利用できません。GmailのメールアドレスはGoogleアカウントと1対1の関係であり、既存のGmailのメールアドレスを使って他のGoogleアカウントを作成し関連付けることはできないためです。また同じ理由で既に別のGoogleアカウントを作成しているメールアドレスも利用できません。

次のURLへアクセスしてGoogleアカウントの新規作成画面を表示して下さい。

p2-1

Gmailを同時に作成する場合は「ユーザー名」を指定しますが、既に利用しているメールアドレスを利用する場合は「現在のメールアドレスを使用する」をクリックして下さい。

p2-2

表示が変わりメールアドレスを入力できるように変わります。ここに今回利用する既存のメールアドレスを入力して下さい。

p2-3

他の項目についてはGmailを同時に作成してGoogleアカウントを作成する場合と同じです。詳しくは「Googleアカウントを新規に作成する(Gmailを同時に作成する)」を参照されて下さい。入力が終わりましたら画面下部の「次のステップ」をクリックして下さい。

p2-4

「プライバシーと利用規約」が表示されます。よく読んで頂き同意できる場合には末尾にある「同意する」をクリックして下さい。

p2-5

p2-6

入力したメールアドレス宛に確認メールが送信されます。

p2-7

届いたメールに記載されている確認用のURLへアクセスして下さい。メールの確認が完了し、Googleアカウントの作成が完了します。

p2-8

Gmailを同時に作成せずにGoogleアカウントを作成した場合、後からGoogleアカウントにGmailのメールアドレスを新規に作成して追加することができます。

Googleアカウントの使い方 記事一覧へ戻る

( Written by Tatsuo Ikura )