再設定用の電話番号とメールアドレスを設定する

広告

ログイン用のパスワードを忘れてしまった場合、再設定用のメールアドレスや電話番号が設定されていると簡単にパスワードの再設定を行うことができます。ここではアカウント復旧オプションの再設定用の電話番号および再設定用のメールアドレスを設定する方法について解説します。

1.再設定用のメールアドレスを設定する
2.再設定用の電話番号を設定する

再設定用の電話番号またはメールアドレスを設定するには対象となるGoogleアカウントでログインして下さい。

p4-1

画面右上に表示されているプロフィールアイコンをクリックし、表示された画面の中の「アカウント」をクリックして下さい。

p4-2

「アカウント情報」の画面が表示されます。

p4-3

「ログインとセキュリティ」の中にある「Googleへのログイン」をクリックして下さい。

p4-4

「Googleへのログイン」の画面が表示されます。

p4-5

それでは最初に再設定用のメールアドレスを設定してみます。画面右側に「アカウント復旧オプション」のブロックがあります。この中の「再設定用のメールアドレス」をクリックして下さい。

p4-6

本人確認のため、設定を行っているGoogleアカウントのログイン用パスワードを入力し「次へ」をクリックして下さい。

p4-7

「再設定用のメールアドレス」を設定する画面が表示されます。「再設定用のメールアドレスを追加」をクリックして下さい。

p4-8

追加するメールアドレスを入力するための画面が表示されます。メールアドレスを入力し「完了」をクリックして下さい。なお再設定用のメールアドレスは他のGoogleアカウントで既に設定されているメールアドレスでも可能ですし、他のGmailのメールアドレスでも可能です。

p4-9

再設定用のメールアドレスの設定が完了しました。

p4-10

「アカウント復旧オプション」の画面に戻ると「再設定用のメールアドレス」の個所に先ほど登録したメールアドレスが表示されています。

p4-11

次に再設定用の電話番号を設定してみます。「アカウント復旧オプション」のブロックの中の「再設定用の電話番号」をクリックして下さい。

p4-12

本人確認のため、設定を行っているGoogleアカウントのログイン用パスワードを入力し「次へ」をクリックして下さい。

p4-13

「再設定用の電話番号」を設定する画面が表示されます。「再設定用の電話番号を追加」をクリックして下さい。

p4-14

追加する電話番号を入力するための画面が表示されます。電話番号を入力し「確認」をクリックして下さい。なお再設定用の電話番号は他のGoogleアカウントで既に設定されている電話番号でも可能ですです。

p4-15

電話番号の確認のために確認コードが送信されます。「コードを取得」をクリックして下さい。

p4-16

入力した電話番号宛にテキストメッセージにて確認コードが送信されてきます。受け取った確認コードを画面に入力し「確認」をクリックして下さい。

p4-17

正しく入力できれば次のように表示されます。「次へ」をクリックして下さい。

p4-18

再設定用の電話番号の設定が完了しました。

p4-19

「アカウント復旧オプション」の画面に戻ると「再設定用のメールアドレス」の個所に先ほど登録したメールアドレスが表示されています。

p4-20

-- --

ログイン用パスワードを忘れてしまった場合に利用する再設定用のメールアドレスを電話番号を設定する手順について解説しました。スマホを買い替えて電話番号が変更されたり設定していたメールアドレスが変更になった場合には忘れずに更新するようにして下さい。

Googleアカウントの使い方 記事一覧へ戻る

( Written by Tatsuo Ikura )