サービス管理

広告

Google Appsで利用可能なサービスは「コア Google サービス」「Marketplace のサービス」「その他のサービス」に分かれています。コアサービスにはGmailやカレンダーなどGoogle Apps特有の機能が含まれるサービスであり、その他のサービスはBloggerなど一般のGoogleアカウントで利用する場合と変わりがないGoogleサービスです。

ここではGoogle Appsのユーザーがどのサービスを利用することができるのかについて管理する方法について解説します。あわせてコアサービスに用意されたサービス毎の設定可能な項目についても解説します。

※ サービスに対してカスタムURLを設定する方法については「各サービスにカスタムURLを設定」で解説しています。合わせてご覧下さい。

( Written by Tatsuo Ikura )

関連記事 (一部広告含む)