コメントの記述

広告

スクリプトの中にスクリプトに関するメモ書きなどを残しておくにはコメントを使います。コメントはスクリプトの中に記述しますが実行はされませんので好きな文書を記述しておくことが出来ます。

コメントを記述するには次の書式を使います。

// 1行コメント

/* 1行コメント */

/*
複数行に渡る
コメント
*/

「//」がスクリプトの中に現れた場合、「//」から行末までがコメントとして扱われ実行時には無視されます。

<script type="text/javascript">
var num = 10;
num = num + 5;    // 変数の値に5を加算
</script>

上記では「// 変数の値に5を加算」の部分がコメントとして扱われます。

「/*」がスクリプトの中に現れた場合、「*/」が次に現れるまでの全ての文字はコメントとして扱われ実行時には無視されます。

<script type="text/javascript">
var num = 10;
num = num + 5;    /* 変数の値に5を加算 */
</script>

上記では「/* 変数の値に5を加算 */」の部分がコメントとして扱われます。

/* と */ を使う場合には、間に改行が含まれていてもいいので複数行に渡るコメントを記述することも可能です。

<script type="text/javascript">
/*
 * 作成日 2008年8月8日
 * 作者   山田 太郎
 */
var num = 10;
num = num + 5;    /* 変数の値に5を加算 */
</script>
(X)HTMLにおけるコメント

なお(X)HTMLにおけるコメントは「<!-- コメント -->」ですので間違えないようにして下さい。

<!-- スクリプトサンプル -->
<p>
サンプル
</p>

<script type="text/javascript">
var num = 10;
num = num + 5;    /* 変数の値に5を加算 */
</script>

JavaScript入門の他の記事を見てみる

( Written by Tatsuo Ikura )