メール送信時に別のメールアドレスをFromに設定する

広告

Gmailでは他のメールアドレスを追加することでメールを新規に作成する場合や返信をする場合に送信元のメールアドレスをデフォルトのGmailのものとは別のメールアドレスに変更することができます。ここではメール送信時に別のメールアドレスをFromに設定する方法について解説します。

1.メールアドレスの登録
2.新規メールと返信メールの場合でデフォルトで使用される送信元を設定する
3.送信元を選択してメールを作成する

送信元に設定するメールアドレスは自分が管理しているメールアドレスである必要があります。他の人が使っているメールアドレスを勝手に設定することはできません。その為、最初にメールアドレスの登録を行います。

それではGmailの画面右上に表示されている歯車アイコンをクリックし、表示されたメニューの中から「設定」をクリックして下さい。

p15-1

設定画面が表示されます。「アカウントとインポート」タブをクリックして下さい。

p15-2

「名前」の項目を見て下さい。

p15-3

「他のメールアドレスを追加」をクリックして下さい。

p15-4

他のメールアドレスを追加する画面が表示されます。

p15-5

追加するメールアドレスの「名前」及び「メールアドレス」を入力して下さい。ここで入力した名前はメールを送信する時に送信元として「名前<メールアドレス>」のように使われます。入力が終わりましたら「次のステップ」をクリックして下さい。

p15-6

追加するメールアドレスで通常使用しているSMTPサーバを利用してメールを送信するための設定を行います。今回のOutlook.comのようなメールアドレスの場合はSMTPサーバなどは自動的に設定されます。もし誤ったSMTPサーバが自動で入力されている場合は手動で変更して下さい。パスワードなど必要な情報を入力した上で「アカウントを追加」をクリックして下さい。

p15-7

確認コードを入力するための画面が表示し、同時に入力したメールアドレス宛に確認メールが送信されます。届いたメールに記載されているコードを入力し「確認」をクリックして下さい。

p15-8

メールアドレスの登録が完了し、「名前」の項目に次のように表示されます。

p15-9

メールアドレスを追加した場合、メールを新規に送信する場合や返信を送信する場合の送信元としてどのメールアドレスを設定するのかを設定することができます。先ほどメールアドレスを登録したのと同じ「名前」の項目を見て下さい。

p15-10

新規にメールを作成する時に最初に送信元として使用されるメールアドレスは最初はGmailのメールアドレスになっていますので、変更する場合は追加したメールアドレスの右側に表示されている「デフォルトに設定」をクリックして下さい。

p15-11

追加したメールアドレスがデフォルトのメールアドレスとなりました。新規のメールを作成すると最初に送信元としてこちらのメールアドレスが表示されます。(Gmailの方に戻すにはGmailのメールアドレスに右側に表示されている「デフォルトに設定」をクリックすれば元に戻ります)。

p15-12

なおあくまでメールを作成する時に最初に表示される送信元を選択しているだけで、メールを作成する時に送信元は選択することができます。

-- --

次に返信メールを作成する場合です。返信の場合はデフォルトの返信モードを別途設定できます。「メールを受信したアドレスから返信する」を選択した場合、届いたメールに送信先に指定されていたメールアドレスが返信メールの送信元になります。「常にデフォルトのアドレスから返信する」を選択した場合は現在デフォルトに設定されているメールアドレスが常に送信元として使用されます。

p15-13

返信についても返信メールを作成する時に送信元は選択することができます。

それでは新しいメールの作成画面を表示して下さい。

p15-14

送信元であるFromのところには現在デフォルトに設定されているメールアドレスが表示されています。

p15-15

送信元を変更する場合には、現在表示されているメールアドレスの右に表示されている下矢印▼をクリックして下さい。

p15-16

追加されているメールアドレスが表示されます。変更したい場合には別のメールアドレスをクリックして下さい。

p15-17

送信元が変更されました。

p15-18

送信元の設定は送信先の設定と同じ個所で行います。本文などの入力を始めるといったん隠れてしまいますが、送信先の個所をクリックすれば送信元の設定も行えます。

p15-19

p15-20

それでは実際に送信元を別のメールアドレスに変更したメールを送信してみます。

p15-21

相手に届いたメールを確認してみると、送信元が変更したメールアドレスになって届いていることが確認できます。

p15-22

なおこの機能を使って送信元と使えるメールアドレスを登録した場合、送信元毎に署名を変更することができます。詳しくは「署名の設定」を参照して下さい。

( Written by Tatsuo Ikura )