Googleアカウントへ2段階認証の導入

広告

Googleアカウントにログインする時にはユーザー名とパスワードを使って認証を行いますが、この方式では不正ログインを完全に防ぐことはできません。そこでGoogleアカウントではよりセキュリティ的に安全になる2段階認証を利用することができます。2段階認証を有効にすると認証アプリなどを使って取得した確認コードの入力が必要となり、不正なアクセスの危険性を大幅に軽減させることができます。ここでは2段階認証を有効にする手順、そして実際の利用方法について解説します。

Googleアカウントの使い方 記事一覧へ戻る

( Written by Tatsuo Ikura )